札幌ラーメン万歳!!

味覚音痴が語るイイカゲンなラーメン日記です(笑)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年12月02日(水)

担々麺においては、札幌で人気No.1のお店。
今更ですが初訪です。

汁ありの一般的な担々麺はあまり好みではありませんが、
ここのお店は、あまりにも評価が高いので、試食です。



初訪ですので、メニュートップの汁なしシビれない(800円)を選択。

山椒入れますか?と聞かれ迷わずお願いします。

7~8分待ち、待望の一杯が運ばれます。

DSC_0221.jpg

“下の方から混ぜてお召し上がりください” と、お決まりのお言葉がありましたが、
先ずは麺だけを・・

平打ちで、やや柔らかめの縮れ麺は優しい食感で自分好み!

指示通り、思いっきり混ぜていただきます。

大好きな山椒が効いた、爽やかな辛さ。

メニューどおりシビれないですが、担々麺ですのである程度の辛さはあります。

カシューナッツはカロリーを高めそう(笑)
でも何故か違和感がありません。

ワシワシと頂き、すぐにフィニッシュ!

汁が無いせいか、満腹感があまりありません。
プラス150円の大盛りがベストでしょうが、950円か~(苦笑)

こちらのお店は辛くて痺れるメニューが売りのようですので、
次回来た時は、そちらで攻めてみようと思います。

つけ麺や混ぜそばの特徴だと思いますが、
後からジワジワと胃袋の消化活動を感じるのは自分だけでしょうか?(笑)

175°DENO〜担担麺〜 本店
札幌市中央区南1条西6-20 KYビル 1F
平日 11:30〜15:00 17:30〜21:00
土・祝 11:30〜16:00
日曜休
P:無
スポンサーサイト
2015年11月26日(木)

通勤等で何十回も通っている道沿いの実力店ですが、
ここにオープンされた時以来の訪問で、10年ぶりくらいです。

店主さんは、味噌ラーメンの「けやき」さんの出身です。



店内は広く、開店当時のままで懐かしさを感じます。

カウンター席に着きメニューを・・

DSC_0217.jpg

やはり、みそが売りのようで、写真がいちばん大きいです。

ですが今回は頂いた記憶がない、しょうゆ(750円)をお願いしました。

DSC_0218.jpg

運ばれた一杯は意外・・
みそは濃厚だった記憶ですが、しょうゆは豚骨ベース寄りの清湯タイプ。

脂も程々で、どちらかと言うとアッサリです。

麺は、多加水縮れで透き通った、バリバリの札幌麺。
この麺はやはりみそに合いそう・・

叉焼は歯応えを残した食感でGood!

美味しい一杯なのですが、
750円はちょっと高いかな~?

やはりここのお店は800円でも「みそ」が良いと思います。

拉麺 いそじ
札幌市豊平区月寒東5条18丁目8-16
平日 11:00~15:00/17:00~21:00
土・日・祝 11:00~21:00
水曜休
P:店前 5台
2015年11月24日(火)

中の島通の超人気店“飛燕”さんの2号店が11月11日にオープンされました!

昔、函館塩ラーメンの「麺くい」さんだった場所。
その後ラーメン店が数店入れ替わり、
今回に至ります。

鬼門に2号店が同じ日にオープン・・
前記事とまったく同じパターンですが、決して狙った訳ではございません(笑)
本当の偶然でございます。



DSC_0213.jpg

入ってすぐ左の券売機で、トップの肉煮干し中華そば醤油(800円)をチョイス。

いつもの自分ならなら、肉なんて・・ですが、
デフォルトと50円しか違わないので、お得感を感じました(.笑)

ほぼ満席でしたが、一席だけ空いていて着席(これも昨日と同じ笑)

カウンターテーブルにもメニューが用意されています。

券売機+メニュー表。
有りそうですが、珍しいと思います。
あ、山岡家もそうでした笑)

DSC_0214.jpg

余談はさておきラーメンです!

DSC_0215.jpg

見た目は中華そばですが、
スープは煮干しと豚骨を程好く感じる繊細なお味。
煮干しの主張が強過ぎないのが良いですね~!

麺が意外で、極太で角が無いストレート。

一般的には不釣り合いと思われがちですが、
新感覚で美味しいです!

豚バラ叉焼(4枚)はやや濃い目の味付け。
具材はスープの味を邪魔しない・・等の意見もありますが、
ここのお肉は、しっかりと存在感があります。

メンマも香りバッチリ!

全く欠点がない一杯に感謝です。

ですが・・・
ワイルド派(笑)の自分の舌にはあまりにも繊細過ぎて、
猫に小判かも?でした(笑)

次回は塩で行きます!

ラーメン ツバメ
札幌市中央区南22条西10-5-1
11:00~15:30 17:00~21:00
木曜休
P:店横共同駐車場 3台
2015年11月23日(月)

東区にある“巌窟王”さんの姉妹店が、
ここ清田区で11月11日に開店されました。

この場所、以前は中華屋さんでしたが、
その後ラーメン店「超星」、「やまと」に次いで、今回3店目だと記憶しております。

前の2店、人気があったのに何故か閉店。
いわゆる鬼門です。



店内はほぼ満席状態でしたが、待たずに着席できました。
休日のお昼とはいえ、かなりの人気のようです。

DSC_0210.jpg

焼き醤油らーめん(750円)をチョイス。
手もみ平打ち麺と熟成ちぢれ麺のチョイスを聞かれ、前者をお願いします。

DSC_0211.jpg

炒め野菜がのった、札幌スタイルです。

動物系のスープは濁っていて、醤油はやや濃い目のテイスト。

手もみ平打ちとなっておりますが、
ストレートに近い太い平打ち麺で、ちょっと珍しいタイプ。
エッジが効いていて噛みごたえバッチリ!

叉焼、メンマもやや濃い目。

多めの野菜は、火当てが少し足りないかな?
自分はぜんぜんOK(むしろ好み)ですが、一般的にはどうでしょうか?

キクラゲは大好き(笑)

東区のお店は一度だけ頂きましたが、
基本的に同じ路線の一杯だと思います。

自分的には可もなく不可もなくといった感想でしたが、
むしろその方が万人受けするのかも知れません。

会計時に、ライスか大盛りのサービス券を頂いたので、
機会があれば他の味も頂こうと思います。

らーめん巌窟王子
札幌市清田区北野2条3-3-15
11:00~21:00
月曜休
P:共用約20台
2015年11月16日(月)

11月3日にオープンされた新店です。

以前もラーメン店だった“ONLY ONE”さんの跡地です。

因みに、お隣さんもラーメン店のタンポポさん。



ゆったりとしたスペースに、L字カウンターで15席ほどあります。

看板等の外観だけ変えたようで、店内は以前のままのようです。

DSC_0202.jpg

お飲み物がビールだけ?(笑)

初ですので、メニュートップの(650円)をお願いしました。

DSC_0203.jpg

おぉ~、
自分好みの白湯系です!

黒いのは岩海苔です。
白湯スープは具材が美味しそうに見えるのは自分だけでしょうか?(笑)

いつものようにスープからいただきます。

見た目どおりの美味しさです!
ややしょっぱめの、鶏ガラベースです!

麺は中太の多加水縮れで、札幌風(小林製麺)。

味噌に合いそうな麺で、
このスープにはちょっと合わないかな~?
好みの問題ですが・・

叉焼、味玉、メンマ、
どれもしっかりと味が染みています。

思い切って飛び込んだ新店でしたが、
ド真ん中のストライクでした(笑)

あくまでも自分の感想ですが、
スープに関しては、近所の超有名店、“菜々兵衛”さんの“鶏白湯塩”に匹敵する美味しさでした。

これは再訪決定で、他の味もいただきます。

麺や焔
札幌市白石区川下5条3-1-25
11:00~15:00
17:00~21:00
水曜休
P:店前3台
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。